シンガーソングライター はな

プロフィール

40代でギターと歌作りを始めた異色シンガーソングライター。
ギター弾き語りでオリジナル曲の他、昭和歌謡やポップス、童謡などを歌う。
和み系の歌声は子どもから年配の方まで幅広いファンを持つ。
2012年、代表曲の「お家へ帰ろう」「ハチドリ」が、
地元ケーブルテレビニュースのテーマ曲に採用され毎日放送される。
2013年、イシバシバンドコンテスト・アコースティック部門で2位。
2016年、ネパール大地震のチャリティ活動で、ネパールにて演奏。
毒蝮三太夫さんからは「松戸の森山良子」と評された。
地元松戸市小金で、25年ほど作文教室を主宰。長年朝日小学生新聞の記事執筆や、教材開発に携わるなど、元は言葉の世界の住人で、その作詞には定評があるが、言葉にメロディを乗せることで、言霊に音霊が合わさる音楽は最強だと音楽に覚醒。主に千葉県松戸、流山、柏などを中心に、「はな&ショータ」のユニットでも活動している。